ABOUT ME

DSC01535

DAISUKE KOBAYASHI – 小林大介

カメラマン、映像クリエイター、ドローンパイロット、ウェブクリエイターなど、主にコンピューターを使った、デジタルコンテンツ制作を行っていたり、時にはハンターとして猟に出かけたり、釣りに行ったり、ドラマーとしてライブに参加したりしています。

 

SONY α7SⅡ

このカメラは溺愛しておりまして、これがなければボクは仕事が出来ません。これで4KやFHD撮影、写真撮影を手がけます。

 

SONY α6300

サブ機種としてAPS-Cのα6300を使っています。コストの割にめちゃめちゃいいカメラです。写真も良いんですが、映像用に最高ですね。軽いですし。
オートフォーカスがSONY α7SⅡと比べても秀絶なことから、ジンバルに載せて使うことが多いですね。ホントはボディ内五軸手ブレ補正のついたα6500が欲しいところです。

 

VoightLander 単焦点広角レンズ COLOR SKOPAR 21mm F4

遊びで写真を撮っている時に気に入って使っているのがこれ。マニュアルなのでオートでは絶対に撮れないピンぼけ(笑)が撮れるのでめちゃ楽しいです。

 

VoightLander VM-E Close Focus Adapter 63190

マウントアダプターが必要なのでこれを使ってます。オートフォーカスが効くアダプターもありますが、α7SⅡには反応しないらしいです。

 

HELIOS44-2 58mm

ロシア製のオールドレンズ。ふんわりとしたオールドレンズらしいレンズです。最近全く使ってません。

 

SONY 単焦点レンズ Sonnar T* FE 55mm F1.8

単焦点でカメラを始めているので、単焦点は外せません。オートフォーカスが速く、写真にも映像にも使い勝手が良いですね。55mmと微妙な画角なので時には歯がゆいです。

 

SONY Vario-Tessar T* FE 24-70mm

スナップショットなどの撮影時には標準レンズが使い勝手が良いですね。

 

SONY 単焦点マクロレンズ FE 90mm F2.8 Macro G OSS SEL90M28G

売ってしまったこのレンズ。マクロにもポートレートにも使えるし、4K映像のマクロなんて最高です。また欲しいのでここに載せておきます。

 

SONY 18-105mm F4 SELP18105G

α6300には基本的にこれが付いていることが多いです。見た目の割に軽いですし、伸び縮みがレンズ内で行われるのが気に入ってます。綺麗に解像されなくて、時には歯がゆいですが…

 

RODE VideoMic Pro

コンパクトながら素晴らしい音で録れます。めちゃめちゃ気に入ってます。

 

Beholder DS1

スムーズに映像を撮るならコレ。軽いカメラなら簡単に載せられます。

 

DJI PHANTOM4

言わずもがなドローンと言えばDJI。これほど安定して高画質で撮れるドローンはコレ以外にないのではないでしょうか。
最近はPhatom4Proの1インチセンサーの威力を体感しまして、Phantom4Proが欲しいところです。

 

MacBook Pro 13

4K素材を扱うので、スペックを最大限まで上げて使っています。こんな軽いもので4K素材が編集できるなんて凄いなーと思わずにはいられません。

 

CONTACT

映像制作、写真撮影などのご依頼はこちらからどうぞ。





広告