freeeを導入しているお陰で確定申告提出書類が2時間程度で出来た

freeeを導入しているお陰で確定申告提出書類が2時間程度で出来た

もうすぐ確定申告ですね。

DSC05106

この時期になると、フリーランスのみなさんがヒイヒイ言っているのをよく聞いていましたが、昨年から独立をし、ボクもそんな立場になったのです。
なので「確定申告ってそんな大変なものなのか…」と思っていましたが、実際に自分でやってみると、実は全然大変じゃないじゃんって逆に驚きました。

提出書類作るのに多分2時間もかかってません。ホントに。
…というのも、ボクはクラウド会計ソフトfreeeを事前に導入していたから大変じゃなかったのかなと思っております。

freee

確定申告にもバッチリ対応してくれてまして、必要な項目を記入したら自動で処理してくれるという、めちゃめちゃ素晴らしい仕事をしてくれるソフトなんです。

ソフトと言っても、クラウド型なので、ブラウザ上で管理出来ます。なのでオンライン環境であれば、サクッと会計管理が出来るんですよね。あと、スマホアプリも秀絶…というか寧ろブラウザで扱うようりも、スマホアプリで管理した方が楽なシチュエーションが多く、見積書や請求書以外の場合、ボクは最近はスマホで管理していますね。マジです。

DSC05104

freee、とりあえず使ってみて欲しい

…と、ボクがテキストで説明するよりも、一度見てもらった方が良いので、「会計めっちゃめんどくさくて困ってる…」って人は是非freeeを導入してみることをオススメしますね。

確定申告に関しては、マイナンバーに対応していたり、スマホで出来たりと、時間=お金のフリーランスには最高の環境だと思います。

会計に関しても、クレジットカードや銀行口座などを登録しておくと、同期してくれるので、あとはそれを仕分けすれば良いのでめっっっっっっちゃ楽なんです。ホントに。

でも正直、freeeを導入したての頃は使い方を全く分かっておらず…というか分かろうとしませんでしたが、否応にも会計はしなければいけませんので、嫌々何となくソフトを触っていると勝手に使い方を覚えていきました。そんな感じの今っぽい直感で使えるインターフェースにもなっていますね。

数字がとても苦手なボクなんかが会計をどうやってやっていこうかと本気で悩んでいましたが、freeeの導入によりホントに助かりました。

ボクはスタンダードプランに加入しているので、年間2万円程度。会計士を雇うのにどれぐらいだろう?10万円の人もいたり、20万円の人もいたりしますが、それの十倍も安く出来るって良いですよね。しかも会計処理時間もホントにかかりません。空いた時間でスマホでサクッと出来ます。

因みに、freeeを導入しているとネットだけで完結出来るんですが、今回ボクは確定申告初めてということで、税務署に直接提出してみようと思い、それを選択してみました。

受付は16日からかな。サクッと行って済ませてこようと思います。
そうそう、ボクは昨年事業者登録がすっかり遅くなったしまったために、税務署の方に「今年は青色申告は出来ずに白色申告でお願いします」と言われておりますので、白色申告です。なので節税は期待できません(泣)

freee

なんだかよく分からないって人は一先ず本も合わせて導入すると良いかもですね。

広告

LEAVE A REPLY

*