広告




a7sIIのオートフォーカスの弱さでYouTube動画制作に手こずっている…

9月に発表がされるかもとの噂のSONYのミラーレス一眼レフカメラa7sIII。

同じSONY a7sIIを使い始めてはや二年経つのだろうか…超高感度や写りなど、もう大変気に入っておりまして、これがないと仕事が出来ないと自負しておりますが、ここ最近とっても気になる点があります。

それはオートフォーカスがなぜかめっちゃ弱く、めっちゃ迷うことです。

SONYだと、ボクはa6300を使うこともあるんですが、こちらの方が圧倒的にオートフォーカスが強く、優れているため、二台用いて使う場合にはめっちゃストレスになるケースが多いのです。

カメラに張り付いて撮っているのであれば問題もそこまでありませんが、三脚に立ててオートで撮っておきたい場合に、一度迷うと何故かめっちゃ迷うんです。

YouTube動画を撮ることがここ半年で増えました…というかここ半年ほど前から始めており、そうしたYouTube動画を作る際のシチュエーションに圧倒的な弱さを感じております。

今日も真俯瞰図が撮れるスライダーアームを紹介したいと思い、動画をセコセコと撮っていると、もうひどいぐらいに迷うのでなかなか上手く撮影が出来ませんでしたね…

途中、めっちゃフォーカス迷ってるのが確認出来ると思いますし、少し離れて撮っていると、全体にピントを合わせたがるので、オートフォーカスで撮ると結果的に解像感が失われる映像になります(泣)

a7IIIが、コスト、パフォーマンスともに色んな意味で秀絶だと思うので、さっさと乗り換えれたら楽なんですが、a7sIIIが発表待ちということで(まさかこんなに発表が遅くなるとは思ってもいなかったが…)、買うに買えない状況なのです。

このままでは買ってしまいそうだa7III。

Blackmagic pocket cinema cameraもそろそろ発売だと思いますし、DJI Mavic2も欲しいところではあるんすですが、何よりメインカメラとして使うa7sIIIが欲しいんですよね。どうやら4K60pで撮れるようですし。

価格が気になるところですが、35万程度で収まって欲しいですねー。
はあ…こんな記事を何度か書いている気がしますが、発表はまだなんですかね…

あ、YouTube動画のスライディングアームはこちら。

YouTube動画アップしてます!

そんな訳で是非是非YouTubeチャンネル登録していただけたら、頻繁に更新すると思いますのでよろしくお願いします。

カメラ機材や写真、映像制作、ドローン、釣り、猟、DIY、料理などなど、フリーランスだから出来るライフスタイルをクリエイティブにお届けします。

男子が興味が湧くようなコンテンツとなっていると思いますので更新をお楽しみに!
DAISUKE KOBAYASHI – YouTube

広告




LEAVE A REPLY

*

広告