Lightroomを使っての現像(レタッチ)の方法をYouTubeに公開!

広告




Lightroomを使っての現像(レタッチ)の方法をYouTubeに公開!

Lightroomを使って現像する様子をYouTubeに公開してみました。

この手の動画は結構めんどくさいんですが、頑張って制作してみたら、しゃべるための良い訓練になるし、頭が整理されるし、説明に気を使ったりするのでとても良いトレーニングになりますね。

ただ、画面を録画すると、クイックプレイヤーが重すぎてボクのMacがフォーとファンが超回転を始めるので、音が気になりますけどね…

それで、今回は以前作ってBASEにて販売している、LightroomのPresetを使っての現像方法を公開してみました。

現像(レタッチ)について時々「どういう風にやっているんですか?」って聞かれるので、そんな意味と、単純に活動資金としてボクが作ったPresetを買って欲しいなーと言う意味もあります(笑)

なのでぜひぜひ買って頂けたらと思います。
ここから買えます↓

これを参考に、色々と現像方法を自分なりに探ってみると良いと思いますね。

それで余談ですが、現像はとにかくどれだけ多くの写真を現像して時間をかけるかによるとボクは思っています。

なので、このPresetを買ったからと言って、写真がうまくなるわけでも、現像がうまくなるわけでもありませんので、ご注意ください。

あくまでも、このPresetは現像のひとつの手段として、こんな方法もあり、これをキッカケに現像に対し、理解を深めていって頂けたらという思いで制作をしておりますので、色々とトライをしながら現像作業に取り組んで頂けたらと思います。

決して簡単ではない現像作業ですが、このPresetをキッカケにご自身の中で何か新しい発見があることをボクは願っております。

それでは楽しい写真ライフを!!

YouTubeやっています!

そんな訳で是非是非YouTubeチャンネル登録していただけたら、カメラ情報などを更新していくと思いますのでよろしくお願いします!!

カメラ機材や写真、映像制作、ドローン、釣り、猟、DIY、料理などなど、フリーランスだから出来るライフスタイルをクリエイティブにお届けします。

男子が興味が湧くようなコンテンツとなっていると思いますので更新をお楽しみに!
DAISUKE KOBAYASHI – YouTube

 

広告




LEAVE A REPLY

*

広告