SONY RX100V + Feiyutech G6 PLUS 三軸ジンバルで使い方の拡張を考える!

広告




SONY RX100V + Feiyutech G6 PLUS 三軸ジンバルで使い方の拡張を考える!

こんにちは。 映像制作を中心にクリエイター業を営んでる小林大介です。

欲しい(必要)なモノがここ最近めっちゃ多くありまして、色んな意味で困っております(笑)

GM24mmF1.4のレンズは買いか? | | DAISUKE KOBAYASHI

…が、せっかくこうしてブログ?のようなウェブサイトで記事を書いていたりするので、ここに欲しいものを紹介していきたいと思います。

それで今日欲しいなと思ったモノはこれ。

ジンバルなんですが、急にこれいいな~と思っちゃいまして(汗)
…というのも欲しい!と思った理由がキチンとありまして、昨日簡単なスナップ撮影 + ライターのお仕事をしていました。

DSC00287.jpg

↑こんなお仕事だったんですが…
その時のスナップ写真をどれで撮ろうかな~と考えていまして、ボクはスナップでもいつもの55mmを持って行くのが好きなので、55mmをa7シリーズに搭載。で、24mmぐらいで撮りたくなった時にはどうしようかなーと考えまして、レンズを持ってって付け替えるのもね〜ということで、RX100Vをポケットに入れて挑んだわけです。
それがめちゃめちゃ良かったんですよね。

DSC09478.jpg
55mmでカバーできない24mmのこんな写真たちを撮っていました。

…と、言っても実は以前からこの組み合わせ(a7シリーズ片手にポケットにRX100V)は何度かやっていまして、この組み合わせが本当に良いなーと再度感動をしているです。

DSC09936.jpg

片手にa7シリーズ+55mm。ポケットにはRX100Vの24mm。これ最強。こんな組み合わせしているフォトグラファーさんいたらぜひ友達になりたいですね(笑)
そんなポケットに入ってしまうRX100V。
実はそんなに使用頻度がないため、売ってもいいかなーとも考えていたんですが、もっと動画でも写真でもなんでも良いので、使用頻度を上げていこうということで、例えばジンバルもポケットに入らないまでも、持ち運んで載せて使ってみたいなと思ったわけです。
RX100Vに載るジンバルを探してみるとコレに行き着いたんです。

3万6000円程度ということで、この買えなくもない感じがとても歯がゆいですね(笑)
メイン機ならめっちゃ安い…けれど、サブ機、もしくはサブ機のサブ機扱いではちょっと厳しい予算。

パイロットフライなど他にもありましたが、今ボクが探した中で比較的安く、パフォーマンスが良さそうなのがコレでしたね。もし他に「コレ良いよ!」みたいなのがあればぜひぜひ教えて頂けたらと思います。

因みに今ボクが持っているジンバルはコレ。

ずいぶんと前に発売されたジンバルですので、性能などはもう今のモノとは比べ物になりませんが、使えないこともありません。

ここ一年ぐらいは手持ちでの撮影に楽しんでおりましたが、色々と撮影方法を試していきたいなーと、そんな思いでもありますね。

DSC09939.jpg

しかしいいカメラですね。RX100V。

YouTubeも更新しています!

カメラ機材や写真、映像制作、ドローン、釣り、猟、DIY、料理などなど、フリーランスだから出来るライフスタイルをクリエイティブにお届けします。

DAISUKE KOBAYASHI – YouTube

そんな訳で是非是非YouTubeチャンネル登録していただけたら、頻繁に更新すると思いますのでよろしくお願いします。
男子が興味が湧くようなコンテンツとなっていると思いますので更新をお楽しみに!

広告




LEAVE A REPLY

*

広告