牟岐町PR動画を制作させていただきました

広告




牟岐町PR動画を制作させていただきました

徳島県海部郡牟岐町からの依頼で、牟岐町PR動画を制作させて頂きました。

3分ほどの簡単な映像ですが、音楽がアンビエントに心地よいのと、ドローンショットを挿れまくったので、非常に観てて気持ちの良い映像となってるのではないかと、作った本人が俯瞰してみて感じております。

また映像自体の尺は短いながらも、撮影期間や撮影ポイントはかなり多いため、観てて飽きない映像となっていると思います。

音楽は牟岐町出身の[.que]
牟岐町在住のボクと、牟岐町出身の彼で映像を作らせていただくことになり、非常に光栄です。

映像のコンテンツには、良い風景と合わせて、そのいい風景の中で生活するヒトたちをピックアップして撮らせていただきました。

野菜を育てるヒト
備長炭を焼くヒト
猟をするヒト
祭りを盛り上げるヒト
漁をするヒト
サーフィンをするヒト

こうしたことを行っているヒトたちは、どこの田舎にも居るヒトたちだとは思いますが、そのヒトはそこにしかおりません。

そんなことを意識しながら制作に取り組んでみましたので、よかったらじっくりと観てやってください。

思えば移住して3年以上が経ちました

思えば愛知県出身で、全く徳島県に馴染みがなく、その前はオーストラリアのバイロンベイ(とても田舎な町)に住んでいたんですが、日本の田舎も見てみたいなと思って思い立ったように日本に帰ってきて、四国を旅している時に知った牟岐町。

当初は旅をしながら仕事を作ることを目的として旅に出たわけなんですが、そう簡単に仕事など作れるわけがなかったので、サクッと割り切って、最終手段として残してあった「地域おこし協力隊」という総務省の制度を、移住するためのツールとして利用して今があるんです。

その当時、地域おこし協力隊を募集していたのがたまたま牟岐町だったという話で、特に牟岐町に魅力を感じたわけでもありませんでしたし、今でも正直牟岐町に魅力を感じているわけではありません。

ただ牟岐町に住んでいると、当然お世話になるヒトや、お世話になってきたヒトがいるので、ボクはそうしたヒトに魅力を感じており、地域おこし協力隊を退任した後でも、こうして牟岐町へと残っているわけなんです。

また、ネコを飼いだしたため、離れるに離れなくなったのも大きな理由です(笑)

まあ、この町は魅力的だ!とかそんなことよりも、ボクは何か縁があったんだなとシンプルに物事を考えていまして、この映像も何かの縁だったんだなと思っております。

そんな訳でどうぞ観てみてください。
そして、この映像を観て、「ちょっとこの町に行ってみたいな」とか「この映像良いね」と思って、この町に足を運ぶことになったら、きっとそれも縁なんだと思います。

広告




LEAVE A REPLY

*

広告