DAISUKE KOBAYASHI

GOT CREATIVE!

カメラ

広告

SONYのα7Rゲット

SONYのα7Rゲット

以前から欲しかったカメラ、SONYのミラーレス一眼レフα7Rをようやくゲット。

IMG 1084

レンズはシグマの広角19mm。フルサイズに対応していないレンズですが、全画素超解像ズームを使ってケラレを無くして使ってます。このボディはAPS-Cに切り替えることも出来ますが、今はこんな感じで使ってます。でも全画素超解像ズームはRawデータでは撮れません。

このαシリーズ。フルサイズで世界最小といった謳い文句で数年ほど前にリリースされて以来、カメラにとどまらず、ムービー制作のツールとしてもかなり活躍していると感じる。

ボクは正直あまりカメラの専門知識はないが、直感的に良いか良くないかは分かる人間だと思っていて、流石α7Rと言った感じでしょうか。写真が驚くほど綺麗に撮れる。質感がヤバイ。

すでにα7RⅡと言った、α7Rの進化モデルが登場しているが、こちらは流石に手が出ないレベル(ボディ30万円以上!)だったので選択肢にはなかった。

仕事をたくさん請けていつかこのレベルのカメラは欲しいと思っているが…

というわけで、買って数日で撮ってきた写真たちをどうぞ。

DSC00780 1

DSC00513 1

DSC00561 1

DSC00564 1

DSC00689 1

DSC00790 2

DSC00803 1

DSC00807 1

DSC00423

どうですか。質感がいいでしょう。これぞフルサイズの質感といった感じでしょ。

これからより一層写真撮りまくりますよ。

LEAVE A REPLY

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください