DAISUKE KOBAYASHI

GOT CREATIVE!

カメラ, 旅

広告

フランス(バスク)に行って撮ってきた写真たち

フランス写真の続きです。数が多くて大変。

フランス(バスク)で撮ってきた写真たち | DAISUKE KOBAYASHI
フランス(バスク)に行ってきた時の写真たち | DAISUKE KOBAYASHI

今回は3月4日から5日のワークショップとスペイン、サン・セバスチャンに行った時の写真をアップしましょう。これで最後です。

DSC04062

ひな祭りだったため、向こうのフランス人がこんなものを作ってくれてました。

DSC04081

DSC04099

DSC04097

DSC04186

DSC06975

DSC07030

DSC07057

DSC07196

DSC07186

DSC07203

DSC07201

DSC07205

DSC07222

DSC07227
サン・セバスチャンに移動。

DSC07275
旧市街はめちゃめちゃいい感じの街並み。

DSC07280

DSC07284

DSC07306
ここに来たらピンチョス。賑やかなのが好きな人にはたまりません。

DSC07349

DSC07339

DSC07396
観光地なので、観光客もたくさん。

DSC07475

DSC07505

DSC07537

DSC07584
50mm単焦点のみを使って人を撮れるようになりたいな〜と、街を歩いてて思ったよね。

DSC07613

DSC07623
ボクが一回目のシャッターチャンスを逃したためにもう一度チャコリを入れてくれた気のいいお兄さん。色々教えてくれましたしね。このお店は人が少なかったんですが、味も雰囲気もめちゃ良かったです。オープンソース化されたサン・セバスチャンをボクはここに感じました。

DSC07632

DSC07650
マック神戸と言われるピンチョス。2009年の作品だそうで、ここはアートな感じで面白かった。

DSC07656

DSC07676 1
ピンチョスだけでなくレストランにも。

DSC07686
パエリア食べてきました。ターメリックで色付けすることなく素材で勝負といった感じ。もちろんめちゃ美味しかった。

…と、写真をアップしていたらきりがないほどなので、この辺りで終了としましょう。

しかしアレです。写真とは関係のない話ですが、海外に行くと本当に自分が必要としているモノと、必要としていないモノがはっきりします。モノに限らず人間関係も。

よく「断捨離しなきゃ!」とか言ってる人いますが、本当に断捨離したいのなら、少し長めに海外に行くのが良いと感じます。多分サクッと断捨離できますよ。

ボクも一年半ぶりに海外に行き、必要なモノと必要でないモノがはっきりしましたね。スッキリ。

LEAVE A REPLY

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください