DAISUKE KOBAYASHI

GOT CREATIVE!

カメラ

広告

デジタルとフィルムの雰囲気双方が残っている写真が、自分にとって理想なんじゃないかと。

オールドレンズを手に入れてから、よりフィルムライクな写真を撮ることを意識するようになりました。
…が、完全にフィルムのように現像するのはなにか違うと思っているので、あくまでもフィルムっぽくもデジタルっぽくもある、双方の雰囲気が残っている写真が、ボクにとって理想のような気がしています。

「そんなのが好き」と前から気がついてましたが、ようやくそれを表現出来る力がついてきたと感じています。というかカメラとレンズとアプリケーションのおかげです。

DSC03348

DSC03466

DSC03495 2

DSC03506

DSC03513
DSC03517

DSC03527
DSC03549
DSC03556
DSC03569
DSC03575
DSC03581
DSC03592
DSC03596
DSC03606
DSC03609
DSC03619
DSC03637
DSC03651
DSC03677
DSC03704
DSC03713
DSC03718
DSC03731
DSC03743
DSC03746
DSC03773
DSC03783
DSC03798
DSC03803
DSC03809
DSC03814
DSC04584
DSC04611

すべてRawで撮ってあるので、自分で現像しているのですが、ちょっと気を抜くとコントラストが強くなりすぎたり、白く飛ばしすぎたりしてしまっているので、まだまだ現像の練習が必要ですね。

ただここ数日、毎日何時間もかけて現像作業をしているので、かなりなれてきて、自分の出したい色を表現出来始めているように感じています。

一時期映像をlogで撮ってたので、グレーディングするのには苦労をしましたが、その時を思い出しましたね。映像を撮っていたことで、写真の表現の幅が広がっているように感じます。

Lightroom Presetの販売を開始!

デジタルコンテンツ販売サイトを立ち上げ、Lightroom用プリセットの販売を開始しました。

今回はSUMMERとVINTAGEの2つご用意。
コーヒー一杯分で一生写真が楽しめるコンテンツです。
現像を楽しみながら使い分けてください!

Lightoom 2Packs Preset の販売を開始! | | DAISUKE KOBAYASHI

LEAVE A REPLY

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください