カメラ

広告

SONY α7シリーズユーザーが作るLightroom 2Packs Preset の販売を開始!

つい先日無償ダウンロード用プリセットをこちらに掲載しましたが、勢いに乗って販売用プリセットを作りました。

今回は夏ということでSUMMERと、ガラリと雰囲気を変えることの出来るVINTAGEの2つを用意しました。

SUMMER PRESET

DSC04955

DSC054510

SUMMERは光量が強烈な夏らしく、ブルーとアンバーを強調した仕上がりにしました。

VINTAGE PRESET

DSC05457

DSC054533

DSC05459

VINTAGEはワンクリックでガラリと雰囲気を変えられるよう、彩度をギリギリまで落とし、まさにヴィンテージ感が漂う仕上がりにしました。

プリセットの使用方法

プリセットの使用方法はとても簡単です。

Enigamid 2018 08 07 9 22 20

Lightroomを開き、プリセットをクリック。(ボクはLightroom CCを使っています)

Enigamid 2018 08 07 9 23 46

プリセットから、プリセットの読み込みをクリック。

Enigamid 2018 08 07 9 24 06

プリセットデータを選択し、クリックして読み込む。

Enigamid 2018 08 07 9 22 57

読み込んだプリセットをクリックすると反映されます。

Enigamid 2018 08 07 9 25 07

プリセットをそのまま使用すると、元データによっては暗くなりすぎたり、逆に明るくなりすぎたり。もしくは色が過剰に乗ったりする場合がありますので、そうした場合はご自身でお気に入りの設定にしてみてください。

DSC04665

あとは書き出せばOK。一気に雰囲気のある写真に仕上げることが出来ます。

できればRAWデータを扱うことをオススメしますが、撮って出しのjpegでも、iPhoneなどのスマートフォンで撮った写真も魅力的に出来ますので、一度試してみてもらえたらなと思います。

それでは楽しい写真ライフを!!

LEAVE A REPLY

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください