ブログ, 釣り

春の釣りに向けて買った釣具たち

こんにちは。
限界集落に住む映像クリエイターのDAISUKE KOBAYASHIです。

仕事が一段落したことで消費行動に駆られている最近ですが、今回のブログでは春の釣りに向けて買った釣具たちを紹介です。

…とは言ってもすでに釣具は揃っているため、大した買い物はしていません。消耗品たちですね。

謎メーカーの安価なメタルジグ 40g

以前から使っている謎のメーカーの安価なメタルジグ。いつもはシオやカマスを狙って10gを使っておりかれこれ6回もリピートして購入。今回は大物青物でもと思い40gを購入。10個セットで3000円ぐらいだったので1個300円と言ったところでしょうか。

安価ながらもなかなかしっかりしている作りなのが何度も購入している理由。これで300円なら全然アリ。

釣りを共にした友人なんかにもあげようかと思っています。これで共に釣れたら最高じゃないですか。

ダイワ レガリス LT4000D-CXH 2018年モデル

青物用にはピシファンという謎の中国メーカーのリールを面白がって使っていまして、昨年はそれで何本ものメジロをあげることができました…が、いまいちパワーが足りない!ということでもう少しパワーのありそうなリールでもということで、ダイワのレガリスを購入。

2018年の多分型落ちモデルのため比較的安価に購入できました。LTとはライトでありタフなモデルだそうです。

ピットブル 4本編み 200m 2.0号 スーパーブルー

レガリス用に200mのPEが必要ということで、いつも使っているシマノのピットブル4本編みの2.0号を購入。最初間違えて150mを買ってしまいました。2号の150mはどのリールに巻こうか考え中です。

ラパラ CD3

海のヒラセイゴなんかにも楽しそうですが、渓流で使ってみようと購入したラパラのCD3。

この手のルアーは子供の頃に使ったことがある程度で、釣りにハマってからは実は一切ありませんでした。

見た目がなんともかわいく、コレクションしておきたくなりますね。いまから使うのが楽しみでなりません。

渓流ルアー用に#12のトレブルフック

渓流釣り用に#12のトレブルフック。こちらもお得なモノで20個入りで900円ほど。

渓流用に使うにはやや太軸すぎるかなと思いますが、まあ一度使ってみようじゃないかということで、どれぐらいフックアップ出来るか楽しみにしたいと思います。

さー、春は近づいています。釣りキチの皆さんも準備しましょう。