ブログ, 釣り

渓流釣りから青物狙ってサーフ釣りへ(2022年釣行40日目)

こんにちは。
限界集落に住む映像クリエイターのDAISUKE KOBAYASHIです🎣

2022年釣行40日目は渓流釣り&サーフで小型青物釣り。

40日と記録していますが短時間釣行の記録していない釣りも実は多くあり、実際は70日ぐらい。せっかくならきちんと記録しておきたいですね…

この日は午後3時から2時間程度の短時間渓流釣行の予定だったんですが、ついつい海まで行ってしまいました。

そんな様子はYouTubeにアップしています。

渓流は小一時間の短時間釣行ながらも、前日の雨の影響か?活性は高くないものの、増水のため居場所がかたまっている傾向があったため、堰でなかなか良い釣りができました。

今まで堰で良い思いをしたことがなかったのですが、やっぱり良いときは良いんですね〜、そんな釣行でした。

でも魚の居ないところには全く居ないって感じで、シビアな釣りでもありましたね。

この日一番のサイズのアマゴ、24cm。

釣った時は模様がワイルドだなと思った程度でしたが、改めて見ると赤い斑点がなく(消えた?)珍しい個体でした。

持って帰ってきたので塩焼きにして頂きたいと思います。

その後は渓流の河口まで下りサーフで釣り。

小型の青物、ツバスがポロポロと釣れてくれなかなか楽しい釣行となりました。

釣ったツバスは…

近くの漁港に住む寄り目のチャッピーに。

昨年の夏によく魚を上げていましたがそれから一年。元気な姿を現してくれてよかった。