カメラ, ブログ

一眼レフカメラで星空撮影を家からしてみた

一眼レフカメラで星空撮影を家からしてみた

家、夜になると街灯が一切ない山奥なのでもうこの上ないほどの星空が見えるんですよ。そらもうすごい数の星ですよ。天の川がへっちゃらで見えますし。

折角そんな環境に住んでいるので一眼レフカメラ使って星空撮影してみました。

IMG 8002

この日は新月だったため、全く月明かりはありません…故にピントを合わせられてませんでしたね。100点満点中10点ぐらいの写真ですがなかなか綺麗といえば綺麗じゃないでしょうか。これ撮影場所があまりにもいいのでボクの腕でもこれぐらいは撮れるってわけです。

Enigamid 2015 10 14 10 04 46 PM

使っている機種やレンズ、設定はこんな感じ。

IMG 8009

もう一枚。まあすごい星の数なんですよほんとに。

Enigamid 2015 10 14 10 07 52 PM

こいつの設定はこんな感じ。今思えばシャッタースピード20秒は長すぎか?

IMG 8024

そしてもう一枚。ピントあってないけど綺麗ですな〜。

Enigamid 2015 10 14 10 09 24 PM

設定はこんな感じ。設定変えると撮れる写真が変わって面白んですよね。

と、正直全く上手くはない星空写真ですが「家でこんな星空が見れるんだぜ!」と自慢したかったのです。またこうして一度晒してみてボク自身のレベルアップに繋げたいなと思っているわけです。

いつでも撮れるあまりになかなか星空を撮ったりしませんが、ちょっと星空撮影に凝っていい作品残してみようかな〜と思っている次第です。

因みに今回の使用機種はこちら。

EOSでは一番小さく、そして安い機種と思われますが、かなりのハイパフォーマンスなので、これから一眼レフ入門してみたいと考えているみなさんはこれ使ってみたほうがいいですよ。ボクの回りでは少しずつこの機種を使っている人口が増えてきましたよ。

そしてこのボディにレンズを広角パンケーキレンズに交換しておりますので、撮れる範囲が広いんですよね。

このレンズ、一度使ったら「すげー」となるのでこちらも合わせて是非。ボクが尊敬するプロカメラマンも絶賛のクオリティです。

そうそう、このウェブサイトの新しいめの記事の写真はこの機種を使っているはずなので、是非参考にしてみてください。

LEAVE A REPLY

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください