DAISUKE KOBAYASHI

GOT CREATIVE!

広告

鹿肉はクセもなく美味い

鹿肉はクセもなく美味い

春ですね。

IMG 9829 1

IMG 9397

IMG 9780

家ではただいま花が咲乱れており、天気が良いとこの上ない気持ちよさです。

IMG 9848

一番好きなモクレンも。ただモクレンは枯れるのが早く残念。

IMG 9781

ネギにはネギ坊主が。ここを食べると美味い。

IMG 9832 1

水菜の菜の花も。白菜から何からチンゲンサイから大根まで、残っている冬野菜が菜の花を咲かせまくっててホントに気持ちがいい。菜の花って食べると美味いんですよ。

IMG 9833 1

菜の花でも特にうまかったルッコラ。今日はこいつと鹿肉を料理してみました。

IMG 9837 1

ルッコラと白菜の菜の花のオリーブオイル炒めと、鹿肉カレーを作ろうと思って煮込んだスープで作った鹿肉とトマトのパスタ。

これがビックリするほど美味く出来た。鹿肉はクセもなく、臭みも当然なく、非常にあっさりとしており、3時間程度煮込んだので、よく煮込んだ牛すじのように柔らかかったですね。

そうそう、今回は若いオス鹿の熟成5日のもも肉を料理してみました。オスは臭いとか言われてたりするらしいけど、下ごしらえをキチンとしたら全く臭くないですね。

因みに下ごしらえは…

・活かしたまま血を完全に抜く。
・内臓をすぐに取り出す。
・内蔵を取り出したらすぐに鹿を冷やす。
・冷やしきったら解体に移る。
・取れた肉を海水に何時間かつけておく。
・早く悪くなりそうな部分はカット。
・水分を取ってジップロックに入れ冷蔵庫に保存
・表面をトリミング。

と、こんな感じのフェーズを踏みました。めっちゃ手間かけているので、すごくいい感じの肉に仕上がってます。

鹿を獲るところから数えると、こうして美味しい肉にするまでに5時間以上はかけてますね。あ〜大変。

しかし鹿肉は非常に美味しくいただけることが自分で実際に試してみることでようやくわかってきましたね〜。鹿肉は臭いなんて言わせない!

こんな本を読んでみたりもしましたよ。これかなりの名本です。

LEAVE A REPLY

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください