ブログ, 映像

2020年ようこそ阿波おどり

こんにちは。
映像クリエイターのDAISUKE KOBAYASHIです。

ボクは徳島県に移住をしてかれこれ6年が経ちます。
徳島県といえばお盆の時期に開催される阿波おどりが非常に有名だと思いますが、ボクはこれに参加するのが非常に好きで、毎年必ず参加をしていました。

ただ新型コロナウイルスの影響により、今年はやむなく中止となってしまいました。
これは阿波おどりに限らず、全国各地のこうした催事が中止となっていることだと思います。

本当に残念で仕方がありませんが、ニューノーマルという新しいライフスタイルを前提に考えるのあれば、こうした催事、行事、祭りなどは、今後どんどん行われていかなくなってしまうのかもしれませんし、デジタルだけで行われる新しいスタイルでの催事になっていくのかもしれません。

ただ、長い歴史から見ると、もしかしたらこうしたライフスタイルの変化によって無くなっていくことは全く不思議なことではなく、『中止で残念だ…』というのはボクたちの勝手な欲求であり、もしくは子供の頃を思い出させるためのノスタルジーなだけなのかもしれないと思ったりもするのです。

そんな事を思いながらも、ボクは今まで撮っていた阿波おどりの映像を編集してみました。

ここ2年ぐらいの期間で撮っておいた映像を集め、映像化してみました。

…とは言ってもほとんどが2年前の時の映像…というのも、実は昨年は台風の影響によって、計4日間行われるはずの阿波おどりが2日間が中止になってしまったのです。そのため、ボクは昨年の映像はほとんど撮れずに幕を閉じてしまったのです。

昨年に続き、今年もとなると本当に残念でなりませんが、映像を残してきたこと、そしてそれを編集して公開していくことで、より多くの人たちに、良いお盆が迎えられることを願っております。

 

ロシア製のオールドレンズ『Helios44-2』&SONY α7SⅡ、そして4Kフッテージの組み合わせが炸裂した映像素材となっているため、客観的に観ても非常に良い仕上がりになっているのではないでしょうか。

 

LEAVE A REPLY

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください