ブログ

メジャークラフトの『エデン』

こんにちは。
限界集落に住む映像クリエイターのDAISUKE KOBAYASHIです。

先日、気になっていたルアーを購入してみました。

渓流用ルアーとしてメジャークラフトから今期発売された『エデン』

メジャークラフトとは、非常にコスパに優れた釣具メーカー。ジグパラなどの名作ルアーを数多く展開しており、初心者から中級者…特に海のルアー釣りをメインにしている方であれば、必ずと言っていい程メジャークラフトのルアーを使ったことはあるのではないでしょうか?実際ボクもルアーもロッドも今まで散々使ってきました。

そんなメジャークラフト。淡水ルアーを開発しているイメージがなかったというのと、実際プラグの発売は初めてじゃないかな?と思うのですが、にしては非常に見た目がクオリティが高いルアーとなっており、まるでアカメをモチーフにした非常に洗礼されたデザインとなっていますよね。

 

【見た目がかっこよかったのでマクロショット!しかし最近のルアーは益々デザインが良くなっていますね】

全くプラグを発売してこなかった会社が、いきなりこのような見た目のクオリティとメジャークラフトならではの低価格。おまけにマーケットとして考えた時には微妙な渓流釣りだと思いますが、そのあたりに発売してくるのには非常に違和感を感じてはいながらも、コスパに優れている印象があったので購入してみました。

 

ボクが通っている渓流では鮎カラーが反応が良いイメージがあるので、鮎カラーをチョイス。50Hとはどうやらヘビーシンキングモデル。通常タイプの50Sもある様です。

まだ使えていないので、使用感をお伝え出来ないのがアレなのですが、使うのがなかなか楽しみなルアーです。

 

渓流釣りで一番良く使うルアーはダイワのシルバークリークミノーなのですが(こちらもコスパ最高!)、こちらよりも気にいるのか?楽しみな所です。

渓流に限らず海の魚からも良い反応が得られそうですしね。どちらにせよ、コスパに優れたルアーが増えていくのは嬉しい限りですね。