ブログ

Amazon Music HDでプレイリストを作成

こんにちは。
限界集落に住む映像クリエイターのDAISUKE KOBAYASHIです。

10代の頃から音楽が非常に好きで、相当な音楽を聴いてきました。

それは小学3年生の時に観たブルーハーツのコンサートが全ての始まりだったような気がしており、10代の頃はパンクに始まり、20代になると60〜70年代ロックに興味を持ち、そのルーツを辿るとジャズやブルースが密接にあることを知り、50年代から80年代のブラックミュージックの歴史を辿り、ヒップホップの手前でボクの音楽の追求は終わったように思います。

30代にもなると音楽より釣りで、すっかり音楽を聴いてこなかった人生でしたが、サブスクリプション全盛の昨今、改めて少しずつ音楽をディグっています。

ボクが使っているサブスクはAmazon Music HD

正直、UIが優れているとは言えませんので、使い勝手が煩わしいところはあるのですが、HD、またはUltra HDという素晴らしい音質データを提供してくれているのは、レコードとCDを聴きくらべてきた人間にとってはありがたいサービスです。

で、新しい音楽を追求する…と言うよりは、なんだか昔を懐かしむ気持ちで音楽を聴いていることが多いのですが、『そういえば昔カセットテープでマイベストテープ作ってたよな〜』なんてことも思い出しました。

お気に入りのCDから一曲ずつ選んでカセットテープにダビングして、マイベストを作るということを頻繁にやっていましたが、今思えばなんだかすげー時間のかかる作業でしたし、よくやっていたなーと(笑)

多分40代の音楽好きな人は結構やっていた口ですよね。何しろカセットテープ世代ですもんね。

30代の子はMDやCD-Rなんかでやってたりしたんじゃないでしょうか。

 

そう、それで本題です。

今回はそんな懐かしい気持ちでプレイリストを作ってみました。

DAISUKE KOBAYASHI #01

ボクの10代の衝動であるパンク。ダムドやクラッシュ、ルー・リード、イギー・ポップとパンクなプレイリストとなっています。

ただのパンク好きなプレイリストでは全く面白くないため、カオティック仕様です。ハービー・ハンコックの処女航海からNOFXはなかなかカオティックなセンスとなっていると思います(笑)

また、日に日に変化していくと思われますし、#02なんかも作るかもしれません。

#02を作るなら、ブラックミュージックに傾倒した頃によく聴いていたニューオリンズスペシャルかな〜。

音楽サブスクを使っていない人は一度使ってみると良いですよ。いい感じです。UIは微妙ですが(笑)

Amazon Music HD