ブログ

【Kindle書籍】自著 『現代を生き抜くサバイバルアイテム40』

こんにちは。映像クリエイターのDAISUKE KOBAYASHIです📕

只今絶賛、桜満開中。

一方でボクは、籠もって作業するにはちょうど良い時間がとれたので、ボクはAmazonのKindleに載せるための電子書籍をせっせと制作しています。

誰でもKindleに作品を載せることが出来る時代になり、もう10年以上経つと思いますが、ボクはようやく二冊目にとりかかることができました(汗)

書籍といっても文字数は非常に少なく、ほとんど写真に助けてもらいながら読み進めれる内容となっているため、本を読むのが苦手な方や、失読症の方にもそこそこ読みやすい内容となっているような気がしています。

なんせボク自身も失読症まではいきませんが、本を読むのは得意ではありません。

できれば文章+ビジュアル(写真)のコンビネーションで読みすすめたい。

そう思っているボクならでは本に仕上がっていると思います。

4月中にはリリースできたらと思っていますが、さて今日の本題。

実はすでに一冊リリースしていたりするので、それの紹介です。

もう随分と前にリリースした電子書籍ですが、最近読んでみたら結構面白かったので紹介してみることにしました(笑)

 

現代を生き抜くサバイバルアイテム40

現代を生き抜くサバイバルアイテム40

DAISUKE KOBAYASHI
280円(04/21 03:44時点)
発売日: 2021/08/16
Amazonの情報を掲載しています

 

40歳の時に制作したので、かれこれ二年前でしょうか。

このために写真も結構な数を撮り下ろしたので、そこそこ大変でした。

撮り下ろした理由は、40歳になったことをいいことに、Voigtlander 40mm/F1.4というレンズを購入しまして、全部それで写真集的な本を出したら面白いのではないかと感じて、40アイテムを紹介する本を制作したのです。

40歳は二回目の二十歳と言われていたりします。

ボクが二十歳の時は相当捻くれていまして、成人式にも一切足を運ばず、一般的な二十歳の方々とは全く違う人生を送っていたように感じますが、二回目の二十歳でもそのスタイルはどうやら変わる様子はなく(笑)、絶対に人がやらないことを二回目の二十歳としてインターネット上に足跡を残しました。

制作したのは良いものの、実はアップしてから右開き?左開き?の修正の仕方がわからず、それがどうも納得がいかなかったため、制作しても紹介するまでには至らなかったのです。

今でも修正出来ていないままアップされてしまっていますが、二冊目の制作に取り組むなかで修正していこうと考えているのでこれを機に紹介してみました。

Kindle Unlimitedなら無料で読めます!

最近では大手出版社のUnlimited作品がかなり増えてきたので、試しに加入してみることをオススメします。

ボクもUnlimitedで相当読んでいますし、この書籍もUnlimitedで読んでくださっている方が思いの外多い!

ということは、思った以上にUnlimited会員の数が多いのではないかと感じています。

何も宣伝していないのに驚きですが、SNSがつまらなくなった昨今、もしかしたら書籍をディグる人が増えているのかもしれません。

それがKindleの面白さと可能性かもしれませんね。

そして、Kindle書籍二冊目「ひとつのコトを成し遂げるために必要な7年」、ほぼ書き終えて後は仕上げていくだけ!と言っても、この仕上げが大変なんですが(汗)

4月中にリリース予定です!

読んでね!