カメラ, ブログ, ...

電子制御三軸ジンバル「Beholder DS1」を試してきました。

電子制御三軸ジンバル「Beholder DS1」を試してきました。

Beholder DS1のテスト撮影がてら、編集もしてみました。現場は徳島県牟岐町。どこだって話ですが、今僕が住んでいる田舎町です。

Beholder DS1とは、三軸電子制御ジンバル。電子スタビライザーとも言われていますね。ドローンのカメラについているカメラ安定化装置ですね。

電子制御で水平を保ってくれるので、ほとんどブレない映像が撮れるわけです。このように。
ただ、映像を観てもらっても分かる通り、どうしても歩く振動をキャッチしてしまっているのが残念…

電子制御なので、ソフト設定の追い込みをすれば、ほとんど無くせる気もしていますので、ソフト設定の追い込みをしてみたいところ。

あとこの映像では分からいないかもですが、モーター音もやや気になるところなので、シビアな映像制作現場には登場できなさそうです。

a7Siiの光の取り入れ方が大好きなので、夜の徳島市も歩いてみました。
今まであったようでなかった映像が撮れてます。う〜ん…ジンバル面白い。

これを使うだけで、人とは違った映像が撮れるので良いですよ。

LEAVE A REPLY

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください