ブログ

家に侵入してくるムカデ対策にはコレ!!!

広告

梅雨のジメジメとした季節には必ず見かけるあの虫。
今年も出るのかと覚悟していたが、とうとう出やがった。

ムカデだ!!!!

5cmほどの小さなムカデが徐々に出始めており、「そろそろやばいなー」と思っていた矢先に出やがった。
15cm近くにもなる超巨大なムカデが!!!!しかも二匹も!!!!!

ムカデは基本的につがいになって行動していると、嘘かホントか誰かに聞いたことがあるのだが、確かにそのとおり、一匹見ると必ずもう一匹を時間差で見つけるため、必ず偶数での発見数になる。

今年は6匹見つけており、超巨大サイズは5匹目と6匹目になる。

5匹目に関しては、夜家に帰り、カーテンのようなモノ(カーテンではない)をバッ!と下ろすと、手にカナブンの足が引っかかる感触があり、暗闇のなか「まさか…」と思って見てみるとまさかのムカデだった。手に触る感触があったものの、噛まれなかったのは幸いだったと思っている。

窓際に寄ってきた虫を捕食しにきていたんだと思う。
これは逃してはいけないと思い、とっさに殺虫スプレーを手にしてムカデを殺しにかかったが、どこかに逃げられてしまった。

とりあえず、防虫効果もあると思われる殺虫スプレーなので、適当に振りまいておけば、もう来ないだろうということでめっちゃ振りまいておいた。

防虫効果があると思われる殺虫スプレーはこれ。キンチョールです。
他の殺虫スプレーよりも効果も強いので、ある意味危険ですが、頼りになる時はなるのでボクはコレを使っています。

これからの季節、山の中に入る際にもこれを振りまいておけば虫が寄り付かなくなると、山の猟師さんに聞いてから使うようにしています。

で、このスプレーのおかげか?
次の日机の上のモバイルバッテリーをたまたまめくると、動けなくなってくるまっていたムカデを発見し、無事に退治できた。

めくった瞬間発見した時はめちゃビビりましたけどね。

もう一匹はカエルの死体がたまたまサッシに引っかかっており、それを食べに来ていた。
食べることに夢中だったので、冷静にムカデ用のスプレーで撃退した。このスプレー、一撃で仕留めれるのでめちゃ頼もしい。

逆に効きすぎて恐ろしくなる。

ただ、このまま放っておいたら家にどんどんムカデが侵入してきそうな気がしたので、念の為自分が生活している部屋にはコレをまいておくことにした。

今これをまいて、待っている最中に書いているというわけです。
毎年やるようにしていますが、これをまいておくと侵入された記憶はないですね。今年も効くといいな。

あとは、ハッカ油と水を混ぜたモノを部屋の隅にもまくようにしています。

効果は化学製品に比べたら弱いかもしれませんが、身体に吹き付けると虫よけとしても使えるし、かゆみ止めにもなり、かなり万能なのでめちゃ重宝します。

さらにはこれも家の周りにまくようにしています。

水と薄めて散布すると、かなり効果があるとボクは思っていますが、天然成分のモノだとやっぱり効果が持続できないのかなーと感じています。というか雨で流れてしまうんでしょうね。

この木酢液は匂いがきついのですが、他にもかなりの用途に使えるのでめちゃオススメです。

最近は家の猫ジョンが粗相をするので臭い消しに使っています。これだけでは臭いは取れませんが、かなり効果はありますよ。

そんなわけで、ムカデ対策をキチンとしなければと思い、改めてムカデ対策について書き起こしてみました。
これから自然の暮らしでの注意点や対策なんかも書いていこうかなーと思った次第です。

 

2020年6月21日追記

上記の記事を書いたのが2018年6月。2020年は下記のリンクのアイテムたちで対処しています。上記の時よりもかなり使用アイテムが研ぎ澄まされているため、こちらの記事を合わせて読むことをオススメします。

【虫対策】絶対にムカデを寄せ付けないアイテム4選

このアイテムたちのお陰によってかなりムカデ対策が出来ています。ムカデに悩まされている方々のお役に立つと思いますよ!

 

LEAVE A REPLY

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください