iPhoneXRにワクワクはしないけど、スマホだけで出来る可能性にワクワク!

広告




iPhoneXRにワクワクはしないけど、スマホだけで出来る可能性にワクワク!

iPhoneを3年ぶりに買い換えました。
カメラが壊れていまして、それだと仕事にめっちゃ影響がで始めてきたので買い換えることにしました。

DSC09653.jpg

購入したiPhoneはiPhoneXRの赤です。
こんなにワクワクしないスマホの乗り換えは初めてですね。多分今後スマホからそうしたワクワクが生まれることはないだろうなーと身をもって体験しました。

ワクワクが生まれるならAppleではなく、他のメーカーでしょうね。

またiPhoneを買うのも面白くないなーとか、Huaweiがめっちゃ気になっているので、そっち買おうかなーとか、そもそもiPhoneというかAppleの企業の方向性が今は全く好きではないため、このままApple製品を使っていくことに抵抗があって、まずはiPhoneから見直すべきだとか、色々と悩んだ末に結局iPhoneを購入しました(汗)

FaceIDとかApplePayとか、色々試したい機能がありましたし、新しいテクノロジーに触れていかねば、気がついたら追いつけなくなってたってことも有りえますしね。
果たしてこのiPhoneに新しいテクノロジーが詰まっているのかは謎ですが…

なので、今回は確認を兼ねての購入って感じですね。

カメラ復活!

DSC09661.jpg

さて、なんと言ってもカメラ。
ようやく普通に使えるようになったので、これからバリバリ使っていこうと思います。

カメラのクオリティなんかも試してみたいなと思ってまして、それでVlog撮ってYouTubeにアップしていこうと思っています。

モバイルに特化したAdobeアプリを使いたい

DSC09659.jpg

最近、Premiere Rush CCという新しいアプリがAdobeからリリースされましたが、こちらも含め、Lightroom CCなんかも使っていきたいなと思っています。

Adobeがモバイル端末で、誰でも動画や写真を編集できるようなソフトを開発していることがボクのなかで結構衝撃的で、それと同時にちょっとした焦りもあったりします。

要は誰でもクリエイターとしての入り口が以前よりも簡単に設けられたってことですからね。これを基にトライする人はガンガン増えると思っているので、ボクはそれ以上に突き抜けていなければいけないのです。

なににせよ、iPhoneで撮った動画をPremiere Rush CCで編集出来るのは結構楽しみですね。

会計ソフトfreeeでもレシート管理が出来る

DSC09655.jpg

ボクは個人事業主なんですが、すべての会計はこの会計ソフトfreee(フリー)で管理をしています。

それで現金を使ったときに経費として扱いたいレシートなんかが、カメラが壊れれいるため撮影が出来なかったんですよね。

そのレシートたちが今ボクの机の封筒の中にありまして、その数がとんでもない…
これからカメラを使って登録していこうと思いますが、あー嫌な作業だ(泣)

しかしこの会計ソフトfreeeは使いはじめて二年になりますが、めちゃ便利ですね。

会計ソフトfreee

会計作業が苦手なボクでもサクッと出来ますし、確定申告なんか超ラクです。

Walletが使える

DSC09657.jpg

これもiPhone6SPlusで使えたのかは謎なんですが、新しくiPhoneXRに乗り換えたことで使い始めることにしました。

これで現金を使うことが減ってきそうですが、カードの使いすぎは気をつけたいですね。

IGTV使ってみる

DSC09660.jpg

インスタグラムから登場したIGTV。

今の所、ブレイクの予感は全くありませんが、縦動画が主流とはいかないまでも、徐々にそっちにシフトしていっている気がしています。

なので、今後の動画のスタンダードとなり得るかもしれない可能性を持っているので、iPhoneのカメラと、Premiere Rush CCと、このIGTVで色々と探っていきたいなと思っています。

iPhoneにイノベーションは起きないが、スマホで出来る可能性にワクワクする!

そんな感じで、iPhone自体には全くイノベーションも、ワクワクも感じませんが、スマホだけで出来る可能性に個人的にはワクワクをしております。

そんなワクワクを求めるためのiPhoneXRへの乗り換えは、間違いなく正解だったと、ボクは思っています。

広告




LEAVE A REPLY

*

広告