YouTubeなどの動画制作のキーはズバリ音楽です!

広告




YouTubeなどの動画制作のキーはズバリ音楽です!

こんにちは。
映像制作を中心にクリエイター業を営んでいる小林大介です。

動画2.0の時代に向けて、多くの若い方を中心に動画制作に興味を持つことだと思いますが、動画を制作する上でとっても大事なことを今日はひとつお伝えします。

それは音楽です。トラックです。BGMです。これをキチンと決めて制作をすることが何より大事だと、映像や動画を作ることを生業としているボクは感じます。

…といっても映像関係に携わる方でもビックリするぐらい音楽チョイスのセンスが無い方が多くいらっしゃるのも事実なので、きっと営業力やカメラを扱う技術などがあれば、仕事として十分やっていけるのでしょうが、ボクが感じるこれからの動画制作には音楽選びのセンスが絶対に不可欠ですね。

動画にリズムが生ませる

先ず、なぜ大事かと言うと、音楽選びがキチンと出来ていると、動画や映像に自然と良いリズムが生まれます。生まれますというか、無機質なフッテージにリズムを生ませることが出来ます。

どういうことかというと、こういうことです。

手前味噌ですが、これはボクが今年の夏にハワイに行った時に撮っておいたフッテージを一分程度に軽く編集してみたものなんですが、こうした動画って如何に音楽ありきになっているかがおわかりになると思います。

音楽、リズムありきで編集をしているので、とても気持ちの良いテンポで観ていくことが出来ると思います。

もちろん世の中に生まれてくる動画のすべてがこうした良いテンポ、良いリズムである必要はないと思いますが、動画や映像の基本はこの「リズムを生ませる」「良いテンポを生ませる」ということがめちゃくちゃキーだと感じています。

この手の動画とは別の参考事例だと、「孤独のグルメ」の音楽が最高にセンスが良くて、非常にテンポよく観ることが出来ます。

enigamid 2018-11-12 12.37.25.png

Amazonプライム会員なら無料で観ることが出来るので是非!

最初に音楽を決めておく

それで、ボクが動画を作る際に気を付けていることは、音楽を最初に決めておくことです。これを最初にしておくとあとあとめっちゃ楽です。

撮影が無事に終わっても、編集時にPremiere Pro立ち上げてから一向に進まないなんてことが、動画編集をしたことがある方は一度はあるんじゃないかなーと思いますが、音楽を最初に決めておけばそんなことも100%なくなるとは思いませんが、めっちゃ減ると思います。

というのも、動画って目で観るものだから、撮影したデータに注力しがちなんですが、音って人間で一番敏感なところなので、何より音を大事にしてやることがめっちゃ重要なんですよね。

それは音楽のセンスももちろんなんですが、音の質もそうです。
ボクは音楽チョイスにはかなり時間をかけて決めます。大体一時間ぐらいかけて探しているかもしれません。

だって音楽と映像がマッチしていない動画なんて、全く観る気がしないじゃないですか。

ドラマーだから成せる技

実は10代のことからボクはずっと音楽をやっておりまして、ギターはあまり弾けませんが、ドラムが得意で今でもたまにライブをしていたりします。たまに気が向くとYouTubeにもアップもしています(笑)

今まで聴いてきた音楽の数は数え切れず、10代の頃は80年代のUKパンクや90年代のオルタナティブ・ロックに始まり、ロックンロール、ロカビリー、ブルース、ジャズ、ハードロック、ファンク、ソウル、リズム・アンド・ブルース、フュージョン、ヒップホップなどなど、もう音楽という音楽のジャンルを聴きまくってきた歴史がありまして、それがボクの大きな資産となっていることは間違いありませんし、動画を作る上での重要なファクターとなっていることも間違いありません。

そりゃそうです…音楽に今まで一体どれだけの時間を費やしてきたことか…
仕事もぜずに毎日8時間ドラムを練習して、車に乗れば音楽漬けで、片手にステイックを持ちひたすらトレーニングでしたからね…

なので、今までYouTubeにアップしてきた動画や、仕事で制作してきた映像などは、かなり音楽と映像の雰囲気がマッチしていると、自画自賛ですが思いますね。

YouTubeならepidemic soundがオススメ!

それで今年の3月頃からYouTubeに力を入れはじめまして、こちらのサブスクリプション型のウェブサービスを使いはじめましたがこれがめちゃ良い!

enigamid 2018-11-12 12.58.24.png

Home :: Epidemic Sound 完全ロイヤリティフリー業務用音楽

いくつかそうしたサービスを使ってきましたが、epidemic soundが一番しっくり来ますし、何よりセンスが良いですね。

サイトに行って聴いてもらうと分かると思いますが、もうめっちゃ想像力を掻き立てられる音楽ばかり。このサイトの音楽を聴いて、こういう動画がこの音楽には合うんじゃないかと感じて、音楽からインスピレーションを受けて逆のパターンで動画を制作することも時々あります。

そんな訳で、これから動画を制作してみようと考えている皆さん。
動画の基本は良い音楽からなので、まずは良い音楽を準備することから始めましょう。

如何に4Kの高解像でも音のセンスがないと台無しですよ。

広告

LEAVE A REPLY

*

広告