YouTubeなどの撮影用に一個持ってくとめっちゃ便利な機材ゴリラポッド

広告




YouTubeなどの撮影用に一個持ってくとめっちゃ便利な機材ゴリラポッド

こんにちは。
映像制作を中心にクリエイター業を営んでいる小林大介です。

ここ毎日お仕事で撮影することが多く、うれしくもありますが、なかなかYouTube動画を制作出来ずにいる歯がゆさも感じております。

それで、その撮影時にボクが写真撮影でも映像撮影でも必ず使っているモノを一個紹介しておきます。

個人的にはフォトグラファーの皆さんもビデオグラファーの皆さんも、これを一個持ってくとめっちゃ助かりますよというアイテムです。

DSC00085.jpg

ゴリラポッドです。

YouTuber…特に海外YouTuber御用達のイメージのあるゴリラポッドですが、これがホント秀絶です。これがあるとないとでは、全く撮影データのクオリティはもちろん、カメラの扱いやすさまで影響するのです。

フォトグラファーにもオススメです

で、これって結構ビデオグラファー…というよりYouTuberかな…の皆さんが使っており、プロで活躍しているフォトグラファーの方が使っているところは先ず見かけないんですが、何気にこれフォトグラファーにもめっちゃオススメです。

DSC00086.jpg

ボクは連日撮影をしていると書きましたが、ずっとコレを装着して撮影に挑んでいます。
フォトグラファーって首からカメラをぶら下げたり、そのまま手に持ってたりしますが、これを使っているフォトグラファーはなぜか見たことがない。めっちゃ使いやすいのに!

まあ、ボクは映像撮影を基準に物事を考えているので、こうしたスタイルに行き着いたんですが、写真を中心にしている人はなかなかこのスタイルに行き着きませんよね。

なので、このスタイルが便利過ぎて、マンフロットの一脚の出番が全くありません(泣)

DSC00087.jpg

ウエディング撮影なんかでかなり重宝するこの手の一脚ですが、ホント使わなくなってしまっているので近々売却しようかなと考えています。

ゴリラポッドと三脚のマウントアダプターを合わせるのがポイント!

それで、使い方のポイントとしては、ゴリラポッドと三脚のマウントアダプターを同じにしておくと良いです。

DSC00092.jpg

そうすれば三脚を使うシチュエーションでもマウントシューを付け替えたりしなくて済みますからね。

なので、ボクはゴリラポッドにはマンフロットの自由雲台を取り付けて、三脚はマンフロットのモノを使うようにしています。

明日からプチTrip

明日から一泊二日のプチトリップに行くんですが、もちろんこのスタイルで色々と撮影して来ようと思っております。完全プライベートなのでYouTubeにアップすることはしないかもしれませんが、何が撮れるのか楽しみです。



Booking.com

遊びで泊まりで県外に行くのは7月に行ったハワイぶりかな?久しぶりなのでめっちゃワクワクです。

広告

LEAVE A REPLY

*

広告