広告




動画制作にもオススメのオールドレンズのレンタルサービス「TORUNO」が始まるらしい!

動画制作にもオススメのオールドレンズのレンタルサービス「TORUNO」が始まるらしい!

こんにちは。
映像制作を中心にクリエイター業を営んでいる小林大介です。

映像を撮るのにオールドレンズを使う人って、多分映画関係の人とかぐらいであまりいないと思うんですが、ボクは割と積極的にオールドレンズを使うようにしています。

その方が面白い画…というか丸みのある画が撮れますし、深みのある画が撮れると認識をしています。

最近作ったキムチ動画もオールドレンズを使っていました。
オールドレンズと言ってもいつも使っているロシア製のレンズHelios44-2です。

これが安いし、コンパクトだしめっちゃ良いレンズなんですよ。
オールドレンズって使えば使うほど楽しくなるし、色々と試したくなるし欲しくなるんですよね。

まあしかしレンズなんて簡単に買えるモノでもないし、ある程度限られた予算内で購入をして楽しんでいる最中なんですが…

なんと!!!

そんな欲求を解消してくれるかのような素晴らしいをサービスを発見しました!

enigamid 2018-11-22 12.18.02.png

TORUNO【トルノ】- オールドレンズ、カメラ等の月額レンタル・中古販売

まじかよ!というレベルのサービスです。
なんと月額1500円から返却期限なしでレンタル出来るというお手軽さ。

今巷ではサブスクリプションモデル(月額固定サービス)が主流となりつつありますが、まさかオールドレンズでこのモデルをやってくれる企業が出てくるとは。めちゃめちゃうれしいですね。

サービスの開始は12月9日からの予定。
トピックから見た時は11月23日からサービスが開始予定だったんですが、何かしらサービス開始が伸びている様子なので、この12月9日からも伸びる可能性はありますね。

まあオールドレンズをサブスクリプションで貸し出すってなかなか出来ることではありませんので、サービス開始が伸びるのも無理はないと思っています。

個人的にこうしたサービスがあるのはめちゃめちゃうれしいですし、今後めっちゃ期待なので、早く使いたくて仕方がありません。

所有欲が全くない

そうなんです。ボク、実はカメラやレンズの所有欲が全くなんです。
昔はあったんですが、今は全くありませんね。

なのでこの「TORUNO」ってサービスは最高なんです。

レンズはいくつか持っていると便利だと思っていますし、資産となるモノもあるので良いとは
思うんですが、カメラに関しては全く所有したくありません。だって今のカメラって資産になりづらいですよね。

デジタルカメラですからね。年々ハードに新しい機能が搭載されますからね。

ボクが今使っているのはSONYのミラーレス一眼レフカメラa7s2なんですが、これが登場したのが約3年前。ボクは約2年ぐらい使ってきたわけですが、今このカメラに発売当時の価値はありませんし、あと半年もしたら新しいモデルが登場するので、より一層価値がなくなります。

であれば、実は今カメラを持っていることって負債になっているんですよね。価値ありませんから。

不動産ほど大きなものでもないので、負債と考えるまでもないかもしれませんが、なんだろう…所有していない方が楽というか、そんな感じなんです。

終わりに

まあそんな話はまたの機会にして、ちょうどオールドレンズで動画を撮りまくりたいなと思っていたんです。

年末年始から色々と作品を撮りためていこうかなと思っていたところなので、このオールドレンズ貸出サービス「TORUNO」をバリバリ使っていけたらうれしいなと思っています。

そんな訳でYouTobeにもそんな様子をアップしていけたらと思っています。是非チャンネル登録していただけたら、頻繁に更新すると思いますのでよろしくお願いします。男子が興味が湧くようなコンテンツとなっていると思いますので更新をお楽しみに!

DAISUKE KOBAYASHI – YouTube

カメラ機材や写真、映像制作、ドローン、釣り、猟、DIY、料理などなど、フリーランスだから出来るライフスタイルをクリエイティブにお届けします。

広告

LEAVE A REPLY

*

広告