広告




SONY a6400が発表されましたね!Vlogカメラにしては微妙?

SONY a6400が発表されましたね!Vlogカメラにしては微妙?

こんにちは。
YouTube動画クリエイターのDAISUKE KOBAYASHIです。

SONYから新しくa6400が発表されましたね。
新しいモノ好きとしてこうしたモノが発表されると飛びつきたくなってしまうので、動画で簡単に感想を撮ってみました。

まあしかし、蓋を開けてみると残念…とは言わないまでも、惜しいために残念な部分が目立ってしまったというのが正直な所。

そんな内容は動画をチェックしていただけたらと思いますが、SONY側としてはおそらく、VlogerやYouTuberに向けた新商品なんだと思います。の割に、なぜかボディ内手ぶれ補正機能が付いていないという不思議。なぜなんだ。

個人的にはa6500の上位機種として…例えばa6700ぐらいで、チルトとボディ内手ぶれ補正を搭載させて発売させたら良かっただろうにと思わずにはいられない商品となりましたね。

これ(ボディ内手ぶれ補正が付いていないa6400)じゃ、ちょっとVlogはちょっと撮りづらいんじゃないかなーと感じています。

まあしかし、レンズ側にしっかりとしたOSSが搭載されていれば、この問題は多少はクリア出来ますが、マイク問題もなかなかですよね。チルト出来るのは良いけど、Vlogに必須のマイクを装着すると、チルトしたディスプレイが全く見えないという非常に残念なシステム。

これはかなり痛い。設計ミスと言っても良いかもぐらいの痛さ。

そんな訳で、a6400は魅力的なんだけど惜しい…そう考えていている方も結構多いんじゃないかとボクは思っていますが、いかがなんでしょうか。

ボクはこちらを買うならa6500をオススメしますね。チルト<断然ボディ内手ぶれ補正です。

もしくはこちらの方がよりコンパクト。
チルト出来ますしね。

何より動画めちゃ綺麗です。

YouTube動画更新しています!

そんな訳で是非是非YouTubeチャンネル登録していただけたら、頻繁に更新すると思いますのでよろしくお願いします。
男子が興味が湧くようなコンテンツとなっていると思いますので更新をお楽しみに!

DAISUKE KOBAYASHI – YouTube

カメラ機材や写真、映像制作、ドローン、釣り、猟、DIY、料理などのライフスタイルをクリエイティブにお届けします。

広告




LEAVE A REPLY

*

広告