ブログ

広告

【田舎暮らし】移住は計画以上に「動き出す」ことが重要です

こんにちは。
映像クリエイターのDAISUKE KOBAYASHIです。

暫く不定期で、『田舎暮らし』『移住』について書いてみようと思います。

…というのも現在、コロナウイルスが驚くほどの猛威をふるい、もはや世界は二度と以前のような環境や経済には戻ることが出来ない所まできてしまったんだなと、朝起きるたびに感じております。

またそれと同時に、田舎に移住をして来て本当に良かったと、心からボクは感じていまして、東京などの都心部に住んでいる方々は、これを機に田舎に移住を考える人も増えてくるんじゃないかと、想像することは難しくありません。

そんな人たちのために何か参考になるような事が書いていけたらと思っているのです。

四国を旅して移住をした

Sky008因みにボクの移住ストーリーは、愛知県出身でオーストラリアに2年住んだ後に、日本の田舎に住みたいと感じ、帰国し、なんとなく四国を旅して行き着いた場所が、上の写真の今住んでいる徳島県南部の限界集落です。

仕事は映像クリエイター、フォトグラファー、ライター、ウェブクリエイター、猟師などなどと、かなりマルチにリスクヘッジをしてクリエイター業を営んでおりまして、ええ、ご察しの通りコロナの影響は大いに受けています。(苦笑)

 

移住しやすい時期だった

ボクが移住したその頃…確か2014年ぐらいだったと思うのですが、総務省が作り上げた移住ブーム的な流れが2011年の東日本大震災以降に起きていたため、そうしたブームに乗っかり、国や市や町の移住制度を使ってボクは移住をしました。なので比較的移住がしやすい時期だったと、今改めて振り返ってみると感じます。

移住がしやすい時期というのは、各地町村が国の補助金を使って移住を斡旋していたんですよね。今はそうした補助金も少なくなってきており、斡旋する市町村は以前と比べて限りなく少なくなってしまったのです。

このあたりは各市町村の自治体によって大きく変わってくるため、興味のある県、または市町村のオフィシャルサイトをネットで調べてみると良いように感じます。

参考までに徳島県のオフィシャル移住斡旋サイトはこんな感じ。
住んでみんで徳島で!

因みにボクは当時オーストラリアにいる時だったので、Kindleで情報を収集していました。

神山プロジェクト 未来の働き方を実験する

神山プロジェクト 未来の働き方を実験する

篠原 匡
発売日: 2014/03/06
Amazonの情報を掲載しています

 

移住には計画が必要

ただ今後は、2011年以降のような移住ブームが訪れる可能性は限りなく低いため(国がそこにお金を使うとは到底思えません…)、ボクが移住をした時のように簡単ではなく、それなりの計画が必要になってくる気がしています。

計画とは、例えば2年後には移住をするというゴール設定をしてあげれば、マイルストーンを打ちながらそこに向かって準備を進めていくことが可能になります。

なので、先ずは何年先に移住をしたいのか?これを最初に決めてあげることが重要かもしれません。

 

計画以上に重要なこと

「ボクは計画なんて出来ない!」と、とりあえず動き出す方もいると思います。それはそれで良いことだと感じます。因みにボクは完全に無計画の後者でしたが、無事に移住が出来ましたしね。

今思えばよくあんな無鉄砲で移住が出来たなとつくづく感じているのですが(これはまたの機会にでも書けたらと思っています)、無計画であろうが、無鉄砲であろうが、「動き出す」ことは非常に重要なポイントのように感じます。

ボクはオーストラリアから帰国した後、愛知の実家に帰り、旅する準備をし、そこからとにかく動き、人に会い、情報を得て、実行し、そしてさらに動いたことで、移住をすることが出来ました。オーガニックであるように常に心がけていました。

この時代、なんでもネットで情報を得て解決しようとしがちですが、本質は実はそうではありません。

実際に激アツでホットな情報は現地にしか無く、ネットに載っているような情報はある程度整理されて編集されてしまったような情報でしかありませんし、一方での偏った情報でしかないのです。

答えは現地にしかないのです。で、その答えは現地に住んでいる人たちが持っているのです。

計画は非常に重要ですが、それ以上に大切なことは「動くこと」です。動いて人に会うことです。

もし今後移住を検討されているのであれば、「動くこと」を前提に計画を進めていくと良いように感じます。

また、移住に関してのご質問等がありましたお気軽にコメントいただけたらと思います。

 

【徳島県在住映像クリエイター】 DAISUKE KOBAYASHI

カメラ機材や写真、映像制作、ドローン、釣り、猟、DIY、料理などのライフスタイルをクリエイティブにお届けします。男子が興味が湧くようなコンテンツとなっていると思いますので更新をお楽しみに!

DAISUKE KOBAYASHI – YouTube

愛知県一宮市出身
ミュージシャン、ウェブ制作者、庭師として活動後、オーストラリアに移住。
オーストラリアのバイロン・ベイを中心に約2年間住んだ後、徳島県南部の田舎町に定住。
現在は映像制作、写真撮影を中心に、ウェブコンテンツ制作や、ライター、釣り、猟師など、モダンとプリミティブを行き来するマルチクリエイターとして活動。

 

 

LEAVE A REPLY

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください