絶対にムカデを寄せ付けないアイテム4選

こんにちは。 映像クリエイターのDAISUKE KOBAYASHIです。 ボクは徳島県のド田舎の限界集落に住んでおりまして、割とノンビリとした生活を送っていたりするのですが、田舎に住んでいるとそれなりに困ったこともたくさんあったりします。 梅雨時期から田舎生活での困りごと『ムカデ』の登場! 今時期であれば『虫』の登場が困りの種ですね。 …とは言っても、ボクは基本的に虫は苦手ではありませんので、ゴキブリが出たところで全く動じないどころか、素手で取りに行こうとするぐらい虫は平気だったりします。ゴキブリは噛みませんし、刺しませんからね。触った所で痛くも痒くもありません。 ので、登場されて困る虫は噛んだり、刺したりしてくる虫たちです。そうです。『ムカデ』です。しかもかなり巨大なムカデが平気で出てきます。これは本当に困る!   ボクとムカデのストーリー ボクは巨大なムカデが出るような田舎に住んで約6年ぐらいが経ちます。 軽くボクとムカデのストーリーを書いておくと… ある夏、裸で寝ていると身体の上を何かが這っている気配がして目を開けてみると!!!15cmぐらいのムカデが身体を這っていたり。 ピタピタのコンプレッションウェアを履くと膝の辺りがモゾモゾと…触ってみるとなんか動く…あれ?この形ヤバくねー?と冷静にコンプレッションウェアを一瞬で脱ぎ捨てなんとか脱出したり。 ジーンズを履いたらモゾモゾして、あれ?これもヤバくねー?と冷静になり、一瞬で脱ぎ捨てたり。 まあ、数々のムカデとの急な出会いがあったわけですが、幸いにも噛まれたことは一度もありません。   ムカデの対策方法 長くなりましたがここから本題です。 これから先も噛まれなくはありませんので(アレルギーがあるため噛まれたら後遺症が残る可能性がある)、毎年今時期ボクはひたすら『ムカデ対策』を行うようにしています。 今回はボクがムカデ対策として使っているアイテムたちをご紹介してみようと思います。 実はムカデに毎年噛まれているって方々は、ボクが思っている以上に多い気がしています。日本は湿気が多い国ですからね。毎年噛まれて困っているって方々の参考になれば幸いです。 虫コロリアース...
21/06/2020/Sun0 DownloadsDownload