DAISUKE KOBAYASHI

GOT CREATIVE!

広告

バスクにきました。バスク料理が美味すぎてヤバイ!

フランスに来て2日ほどパリに滞在していましたが、ようやくバスクに着きました。

バリからの飛行機での国内線移動は、昨年あったテロの影響からか?異常に厳しい検査があるので、待ち時間も含め、非常に疲れてしまいます。

DSC05173

DSC05189

DSC05310

いい感じの田舎町。地形が緩やかでいいですよね。

そんな感じだったので、お腹はペコペコ。街を散策がてらちょっと遅い(15:00)お昼ご飯を。

DSC05521

これはなんだったかな…鴨肉とじゃがいもです。

念願だったバスク料理。適当に入って食べてみたらなんと大当たり。めちゃめちゃ美味い!…というかバスク料理のレベルは全体的にそれぐらいなのかもしれません。

サンセバスチャンが美食の街と知られているので、混合しがちになってしまっていますが、これを食べた感じ、バスク料理もレベルが高いことで間違いないと思います。

ちょっと大げさかもしれませんが、今ままで食べたご飯で一番美味しさを感じた料理だったかもしれません。本当に。

何が良いって、味は基本的にしっかりとしているんですが、素材の味がめちゃくちゃするんですよ。この鴨なんか脂の旨味が半端ではなかったですしね。下にひいてあるじゃがいものお焼きみたいなものも見た目地味ですが、本当に美味しかった。もう一度食べたいぐらい。

DSC05524

DSC05513

DSC05508

…と、書き出すと色々と書いておきたいことがあるのですが、書く時間全然ないので今日はこの辺にしておきましょう。

LEAVE A REPLY

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください