ブログ, 釣り

【徳島県釣り】サーフでマゴチとヒラメ

徳島県のクリエイター、DAISUKE KOBAYASHIです🎣

先日の夕方、髪を切ってもらったついでに寄ったサーフでこんな魚が釣れました。

マゴチとヒラメ。

青物を狙っていたんですが、なぜかフラット系が釣れるという…

いつも青物を狙いに行くサーフですが、フラット系を釣ったのは実は初めて。

…というのも、ボクが通っているサーフはサーフと言ってもゴロタ岩が中心に形成されているサーフですし、かなりドン深な地形なのでフラット系を狙うにもかなり難しいのです。

なので、狙ってもなかなか釣りようのない魚たちですが、完全に時合とスポットがハマったようで釣れてくれました。

岸からのブレイク(横のライン)と沖側のブレイク(縦のライン)の重なる、約10メートルぐらいの水深のスポットに落とすとアタリまくり。

多分デカいやつもあたってきたんだけど、結果小さいの二匹だけでした。

25cmぐらいのヒラメというかソゲですが、ボクは問答無用に持って帰ります。

ヒラメはどうやって食べようかと迷った末に素揚げに。

40cmぐらいのマゴチは天ぷら?フリッター?に。塩コショウで揚げたてを食べたら抜群の美味しさでした。

腹骨まわり、中骨、頭は一度グリルで焼いてから味噌汁に。

って感じに10月の釣りを楽しんでいます。

9月がかなり釣れたので10月はもっと釣れるかと思ったけど、予想は完全に外れてしまいイマイチ釣れてません(汗)。

満足に釣れたのはカマスぐらいでしょうか。もう死ぬほど釣りました(笑)。ええ、青物が釣れなかった今日の帰り道に寄った漁港でもカマスが入れ食いで。

今年はカマスの大量発生です。

ハマチ、ヒラスズキ、アオリイカを中心に11月には期待したいところです。