ブログ, 釣り

【鳴門釣り】メバルが釣れまくる

映像クリエイターのDAISUKE KOBAYASHIです🎣

今年はなかなか釣りに行けず…行っても魚っけがないのでいまいちパッとしないなって感じでしたが、今年3回目の釣行でようやくパッとしました。この時期の本命メバルです。

小さくみえるけど、21cmぐらいのそこそこ良いサイズ。

最近徳島では北風の爆風日が多かったのですが、北風が止んだ最高のタイミングに釣りに行くことができまして、2時間ぐらいの釣り時間で、結果20匹ぐらい釣れてくれました。

メバルは凪だとかなり釣りやすい魚でして、この日もまさにそんな感じ。完全に浮いていて潮の流れにのってくるベイトを待っている感じでした。

潮がもっと速ければもっと釣れたんだろうなと予想ができますが、1月中旬に20匹釣れれば上等です。

今年はかなりの暖冬なのでそれの影響も大きそうですね。

キャストしてただ巻きで釣れるメバルですが、何度もルアーを通すとスレるので、ラインテンション張らずにカーブフォールでドリフト気味に流し込んでやるとアタリまくり。ヒットパターンを見つけたら連発でした。

結局10匹ほどお持ち帰りしてしまいまして、これらはすべて煮付けにして頂きます。

今時期の釣りのターゲットはアジ、メバル、あわよくば青物とヒラスズキってところですが、一番楽しいのはメバル。なんせサイズの割によく引くし数が釣れるのです。

そろそろ25cmほどの食べ頃アジなんかも釣れてくれたら良いなーなんて思いますが、あまり釣り調査に行っている時間も無さそうなので、今年はメバル釣りを中心に楽しみたいと考えています。まあメバル釣りも行ける日がめっちゃ限られているんですけどね…