ブログ

長時間のデスクワークの目の疲れに桐灰化学『あずきのチカラ 目もと用』

広告

こんにちは。
映像クリエイターのDAISUKE KOBAYASHIです。

ボクは仕事柄、モニターを前にしている時間が非常に長く、長い日だと気がつけば12時間なんて日もあるほどです(30代前半でウェブ制作をしていた時は平均15時間ぐらいでしたので、その頃に比べたら短いですが…)。

そんなモニターを前にしていると色々と身体にダメージが出てきたりしますが、ここ数年一番ダメージがでかいのが目です。以前であれば椅子に座りすぎていた事による疲労を非常に感じていましたが、今はそれよりも先に目にダメージが来ます。

そんな時にはお風呂に入って蒸らしたタオルを目に充てて、ゆっくりと湯船に浸かって身体を温めるようにしていました。

これがめちゃめちゃ目に効く!痛かった目が嘘のように回復し、またモニターの前で作業が出来るようになるため、身体に良いのか悪いのかは分かりませんが、作業は進めることは出来るのです。何より目のダメージが一度出ると、目を温めない限りは最低でも丸一日は痛かったりするため、何かと困るのです。

そんな目の疲労対策に何か良いアイテムはないかと探して居た所…ありました!

 

桐灰化学 あずきのチカラ 目もと用

桐灰化学から発売されている『あずきのチカラ 目もと用』です。ネーミングの通りあずきで作られた目に充てる用のピロー型のモノ。

これがめちゃめちゃ良い!

電子レンジで温めることで、あずきの持つ熱で目を温めるというなんとも素晴らしいアイテム。

メーカーの説明によると250回は繰り返し使えるようなので、毎日使ったとしても一個で半年以上は持つことになります。

また、温めることであずきの匂いがふわ~としてきて、これがなかなか心地よい。苦手は人は苦手なのかもしれませんが、得意な人にとっては最高の癒やしです。

化学の会社が作っているモノなので、他にも何か入っているのかと思って調べてみると、内容物は完全にあずき100%な所も嬉しい限り。

ボクは頻繁に使っているわけではありませんが、『今日はちょっとモニター見すぎたかな…』って時に軽く10分ほど布団に寝転がってこの『あずきのチカラ』をするようにしています。

妻に『こんなモノがあるよ』と教えてみた所、彼女は腰用を購入していました。あずきの匂いがたまらんそうで、気に入っていましたね。

 

なかなかおもしろいアイテムだと思いますので、目や肩の疲れが気になっている人は是非一度試してみると良いですよ。