ブログ, 釣り

【青物釣り】70cmオーバーのメジロが爆釣!

映像クリエイターのDAISUKE KOBAYASHIです🎣

2週間ほど前のお話でしょうか…

青物が爆釣しました。

1時間ぐらいの間にメジロサイズの73cmを筆頭に5本。

とある時期の、とあるサーフで一時的に釣れまくる瞬間がありまして、今までの経験から「あ〜この様子だと明日の朝は釣れるぞ」と感じたので、早起きをして朝5:30に到着。

予想通り、生ぬるい風と潮の匂いでいかにも釣れそうな雰囲気満載。こういう時はベイトが浮きますからね。

この時期はメタルジグの速い釣りよりも、ミノーとかシンペンのゆったりと泳がせ系からの反応が断然良いので、ダイワの『セットアッパー125DS-R』などを試すも反応なし。

あれ?予想が外れたか?なんて思っていると夜が明け6:00頃、明るくなってきたタイミングでナブラが発生。そこにハードコアの『ヘビーショット』をキャストし、フラフラと泳がせていると吸い込む系のバイト。面白いぐらいに当たります。

一方で、周りの釣人はメタルジグで速い釣りをやっていると思われるので、ほとんど釣れていません。なぜならそれは秋に有効の釣りですからね。春でも釣れないことは全くありませんが、有効ではない。

そんな感じの事を繰り返し、結果5本でした。釣れ始めてからは毎投バイトがあったのでめちゃ面白かったですね。

サーフには30人ぐらいの釣人が居ましたが、皆さん1本釣っていたらラッキーぐらいだったので、この日はボクが異常に釣れた様子でした。30人居て釣っている人は10人もいないぐらいでしたので、その釣れっぷりが分かるかと思います👍

タックルは安価なダイワのミディアムクラスのシーバスロッドを使っていますので、パワーファイトはせず、いなすやり取りでバラシもなし。しかしどうしても時間がかかってしまうのでパワーファイトならあと5本は獲れました。まあ1時間で70cmオーバーが5本獲れれば上等でしょう。

青物用クーラーボックスは持っていないので『トラスコ』のボックスでお持ち帰り。1本4kgはあるので×5=20kgなので、サーフから車に持ち運ぶのめちゃ大変でした笑

 

73cmの一番良いサイズのメジロ。写真だと痩せて見えるけど、実際はもっと丸々してたので4.5kgぐらいはあったかな〜。5本捌くのは結構大変でした💦

 

脂のってるかなと思ったけど、思ったよりも全然脂がのっておらず…でも虫もほとんど入っておらず、なかなかの個体たちでした。寝かせると旨味がしっかりと出てきて日に日に美味しくなっていくのも楽しみのひとつ。

一応毎年恒例の出来事としてこんな感じに青物を釣っていますが、あともうちょっと釣りたいなと思っているので、また行ってみようと思っています。

もちろん『ヘビーショット』持って。ああ、フック新品に替えておいて良かった😭

【青物用フック対策】オルルド釣具の安価なトレブルフックは使えるのか?

フックはこれ。オルルドの安価なモノですが、かなり費用を抑えて使うことができますよ。