ブログ

5,6年ぶりのイカ釣り(2022年釣行81日目)

こんにちは。
限界集落に住む映像クリエイターのDAISUKE KOBAYASHIです🎣

2022年の釣行81日目はイカ釣り。

イカ釣りは世間では大人気。「魚釣りはやらないけどイカ釣りだけはやる」なんて人たちもいるほど人気の釣りなのだ。

一方、僕は今までイカ釣りはほぼやってきておらず、5,6年前…もしかしたら7年ほど前に「なんとしても一杯釣ってやる!」と何時間も粘った末に釣ったことがある程度。

それ以降、軽く数投してつまらないからすぐにやめることは何度かあったが、真剣にイカを狙ってやった記憶は全くない。

まわりの釣り人から聞く所によると、今年はどうやらイカの当たり年。皆さん相当釣れている様子で、先日も知人の方が目の前で釣り上げているのを見た。

そんな釣っている様子を見てしまったら僕も釣りたくなってきてしまった…ってことで、先日エギだけを持って真剣にイカを狙ってみた。

ロッドはメジャークラフトのソルパラというアジ用ロッド。アジ用とは言っても80cmのスズキを釣り上げるほど、いなすことの出来るロッドなのでイカを釣るには十分過ぎる。

逆にエギ用ロッドはパワーがありすぎて、やっている内につまらなくなってしまうから使いたくないのだ。

休日ってこともあり、人が多いことが予想されたし、堤防から釣るのは好きではないため、以前から気になっていた磯が絡むエリアに。

案の定誰もいない。

水深は2メートルあるかないかぐらいの浅いエリア。手前は多分1メートルもない。

なので、食い気の立つ夕マズメ時にやってみることにした。

開始してから約2時間経ったのだろうか…イカからの反応は全くなく、日が沈んでしまってすっかり暗くなってきた。

「やっぱイカ釣りは俺には向いてねぇな…」なんて思いながら、ラスト1投ぐらいの気持ちでやっていると…

 

きましたアオリイカ。しかもめっちゃ良いサイズ。

秋イカってことで、適当にちょんちょんやってたら釣れるでしょっ!って思っていたんですが、あまりにも反応がないため、ボトムに落として5秒ぐらい待ってから、少しだけズルズルと引いてきて、引っかかったら軽くシャクる…みたいな、ちょっとテクニカルなことをやったら一投目で釣れた。

アジ用ロッドなのでよく引いた。

その後、同じ釣り方で数投してみたけど二杯目とはいかず、ヒラスズキが釣れないかなと思って違うポイントへ移動。

案の定ヒラスズキは釣れず、安定のヒラセイゴ。これはこれで楽しい。

 

イカの重さの感覚って全然分からないので(今までほぼ釣ってませんから)、知見がてら家に帰って測ってみるとなんと700g超え。

思った以上になかなか良いサイズ。

これからここ数日間、満月絡みのイカ釣りには最適な月齢。

もうしばらく真剣にイカを狙ってみたいと思っている。

食べたいし、たくさん釣ってうちの親や妻の家族にも配れたら良いな。

 

ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王 LIVE 3.0号 062 モンスターレッド

ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王 LIVE 3.0号 062 モンスターレッド

1,012円(11/27 18:15時点)
Amazonの情報を掲載しています