DAISUKE KOBAYASHI

GOT CREATIVE!

カメラ

広告

超お気に入りのカメラ「RX100V」が水没!保険はキチンと入っておきましょうね

こんにちは。
動画クリエイターのDAISUKE KOBAYASHIです。

んーーーーとてもショック!
お気に入りのコンデジカメラ「SONY RX100V」を仕事中に水没させちゃいまして、完全に壊してしまいました(泣)

YouTube動画でもその悲しさを語っていますので観て頂けたらと。

コンデジと言っても8〜9万ほどで購入したこのカメラ。高級コンデジです。
もちろんコスト的に痛いな〜ということもありますが、何よりここ数ヶ月毎日のように持ちあるいており、ミラーレス一眼レフを持ち歩くのが面倒なシチュエーションや、ミラーレス一眼レフを使うまでもないシチュエーションで一体どれだけ活躍しれくれたことか。

…というよりも、ミラーレス一眼レフでは撮れない写真が撮れると言っても良いため、最近のボクのお仕事(デジタルコンテンツ制作物)とはかなり相性が良かったのです。

水没を発見したときは、超ビジネス保険で賄えるから大丈夫だろうと高をくくっていました…が、賠償責任には加入していましたが、動産保険に加入していませんでした。てっきり加入しているモノだとばかり思っていました。そのため保険適応外というわけです。

そんな事実を知ってかなりショックを受けてしまいましたが、基本立ち直りは早い方なので、3秒後にはすっかり回復していまして、そんな流れでYouTube用に動画を撮っていたというわけです。折角壊れてしまったので、それをネタにしないと勿体無いですよね。

さーカメラをどうするか?

さー、ここからが問題です。カメラをどうするか?
どうするか?というのは、今までこのカメラはサブサブカメラ的な立ち位置で使用してきましたが、毎日持ち歩くことによってサブサブカメラどころか、メインカメラになるほど活躍をしてくれていました。

なので、買ったほうが良いか?もしくはすでに持っているカメラで運用していくか?ということです。

で、少し考えた末に出した答えは「どうしても必要になったらRX100Vを買う」と決めました。

RX100シリーズはこの8月でm7まで発売されようとしているので、新しい方を買ったほうが良いじゃないかと思われるかもしれませんが、RX100シリーズに関してもそうだし、ここ最近のミラーレス一眼レフカメラにも言えることなんですが、カメラってすでに数年前から飽和状態にあると感じています。

どういうことかと言うと、数年前にある程度行き着いちゃってるんですよね…ある種の終着点に。なので、ボクが今RX100シリーズに必要としている機能ってRX100Vに搭載されちゃってて、m6やm7に乗っかってる機能ってボクとしては全然必要ないんです。もちろんまた別の路線があって、SONYや各メーカーがそこに乗っかって走り出したら新たな終着点があるとは思いますが…

なので、必要になったらまたRX100Vを買いますね。
だってRX100Vとa7s2ってホント最高のカメラですからね。

YouTubeチャンネル更新しています!

DAISUKE KOBAYASHI – YouTube

カメラ機材や写真、映像制作、ドローン、釣り、猟、DIY、料理などのライフスタイルをクリエイティブにお届けします。

LEAVE A REPLY

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください